ゆらら式足分析とは?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●ゆらら式足分析とは?


新潟市でハッピー足つぼ SAKIUMRIA
”カラダの状態を足から読み取る若石リフレクソロジスト” さくらです♡


「ゆらら式足分析」って何?
って、よく言われますので
説明しますね~(^^)


足には、各臓器や器官に通じる反射区と呼ばれるものがあります。
反射区と各臓器はつながっているので、反射区を刺激すれば、つながっている各臓器が反応します。


わかりやすく言うと、テレビとリモコンのような関係です。
リモコンボタンを押すと(⇨反射区を刺激すると)テレビの電源が入ったり、チャンネルを変えることができる(⇨各臓器が反応して動き出す)





逆に、各臓器に何か問題があれば、その問題が反射区にあらわれるのです。
足にあらわれる様子を毎日観察してみると、その日その日で微妙に変化があることに気付きます。


指の形、向き、長さや、足裏の形、色、シワ、角質、匂い、乾燥具合、むくみ具合など、毎日変わる足の変化は、カラダの調子や、気質、こころの状態をあらわしているのです。


この足の状態から、カラダの調子を読み解いていくための法則を、世に広めたのは市野さおり先生の、「足裏分析」です。


市野先生から学び、月に100人ほどの足を見てきたゆららの代表が「足裏分析」にさらに肉付けしたものが「ゆらら式足分析」
です。


私はこの「ゆらら式足分析」アドバイザーコースを受講して、足からカラダの状態を読み取れるようになりました。

足を見るということは、
自分と向き合うことと同じです。

ハッピー足つぼで
「ハッピーな私」になりましょう♪♪




関連記事
ページトップ